浮気調査の進行、そして調査報告は?

探偵による浮気調査

■調査は意外と早く終わります

私が探偵事務所に浮気調査を依頼した時には、夫がいつ不倫するのかイマイチつかめなかったので、金曜日と土曜日の調査を依頼しました。毎週となると調査料金がかかるので、ここは自分の勘を頼りに、夫がこの日に不倫しそうだなと感じたら、探偵事務所に連絡して「今日やりそうだ!」と告げます。そうすれば、調査員たちが尾行とか張り込みなどで浮気の決定的証拠を集めてくれます。

もちろん、勘が外れてしまうと空振りということになるので、決定的証拠は手に入りません。それでも調査員たちは調査してくれたわけなので、調査料金はかかります。空振りが多いと調査料金は高くなるので、私が実際に行ったのは、調査中はさりげなく自然な態度を徹底しながらも、夫婦の会話の中で夫の帰宅時間が遅いことを確認するという作業をよくしました。帰りが遅い時、そしてそれが木曜日とか金曜日だったりすると、まあ怪しかったですよね。

 

■怖いのは結果報告とその後

不倫の決定的証拠を掴むと、一応浮気調査は終了ということになり、調査報告書をいただけます。郵送とかで送ってもらうのではなくて、直接手渡しが基本ですね。私の場合、万が一のことを考えていたので、夫に内緒で借りていた貸金庫に保管しておきました。

この決定的証拠があると、もしも離婚したい時には裁判で相手の不貞という証拠になるので、慰謝料を受け取れますし、離婚の理由としても使えます。私の場合、その時にはまだ夫のことが好きだったという気持ちがあったのと、離婚後の生活を考えると踏ん切りがつかなかったということもあり、証拠を手に入れただけで離婚することはありませんでした。

探偵事務所の尾行とか張り込みとかは、ガルエージェンシーだと経験豊富な調査員が全てしてくれるので、自分では何もすることはありませんでした。というか、相手に怪しまれないように普通を装うことがとても大切ですね。勘が鋭い人ならピンポイントで浮気のタイミングを予測できるので、数時間の調査で大成功ということもあるようですね。私の経験からいうと、目安としては1日当たり10万円ぐらいと言ったところだと思います。一括で払えない人は分割なども相談できるところは多いので、安心してくださいね。